「細胞がサビる?活性酸素とは」

活性酸素が老化の原因となることは最近よく知られてきていると思います。

「抗酸化」という言葉もよく耳にされるのではないでしょうか。

老化の原因である活性酸素のことを知っていると美容と健康のために役立つと思います。

 

活性酸素とは化学反応を起こしやすく不安定で特殊な酸素のことです。

活性酸素が人体におよぼす悪影響は簡単に言うと「細胞を酸化させる」ことです。

私たちの身体の細胞を攻撃し変性させ、周りの細胞をどんどん酸化させる連鎖をおこします。このような細胞レベルのダメージが蓄積することで老化が進んでいくと考えられています。

 

もっとも身近な活性酸素の元は酸素です。

活性酸素は適量であれば身体にとって必ずしも悪影響ばかりを与えるものではありません。

呼吸により取り込まれる酸素のうち約2%は活性酸素となり、体内の細菌などから細胞をガードする役割もあります。

活性酸素のメリットとしては殺菌作用があるということです。実は洗濯物や布団を屋外で干すのは活性酸素の殺菌作用を利用しているのです。

 

bb16ec7700852e03408be4a66b5343b3_m

 

 

活性酸素は紫外線、大気汚染、喫煙、ストレス、過度の飲酒、食品添加物、激しい運動などにより体内で発生します。

特に美容上、肌に様々なトラブルを起こします。(しわ、たるみ、アトピーの悪化、ニキビの悪化など)また活性酸素の増加による過剰な酸化ストレスの蓄積は,癌や生活習慣病,老化などさまざまな病気の原囚になります。

 

紫外線などにより発生した活性酸素の攻撃を受けると、細胞内のDNAの損傷、タンパク変性などの障害が起き、これらがお肌の真皮(コラーゲンやエラスチンなどがあるところ)の変性を引き起こします。

お肌の瑞々しさを与えてくれるコラーゲンやエラスチンが変性してしまうと肌の弾力や潤いも失われてしまいます。

またコラーゲンが破壊されると肌荒れや炎症の原因にもなります。

 

では活性酸素から肌を守るためにはどうしたら良いのでしょうか?

次回は活性酸素の対処法をご紹介します。

 

 

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

chara-300x200富山県高岡市駅南3-5-33

皮膚科神経内科 白崎医院

TEL: 0766-25-0012

HP: http://www.shirasaki-hifuka.com

LINE: @shirasaki-hifuka ☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆